www.engineering-japan.com
Contrinex News

磁気誘導型 ベーシック

コントリネックスのBASIC磁気誘導型センサは妥協のない精度と非常に高い信頼性において世界的で十分受けるに値する評価を得ています。

磁気誘導型 ベーシック

1.5 mm から40 mmというベスト-イン-クラスの検出距離をもつコントリネックスのBASICレンジは、フィット-アンド-フォゲットで世界クラスのパフォーマンスと高い魅力的なトータルコストオブオーナシップを提供します。サイズとしてM8からM30とC44が、またΦ6.5と8mm角型があります。BASICレンジ磁気誘導型センサは、ほとんどすべての産業でよく使用される位置検出や有る無し検出に最適です。シールド、非シールド型があり、ケーブル式やコネクタ式があります。BASICレンジの製品は、従来のクラシックや長距離やフルイノックスに関わらず全てコントリネックスのASICを使用しており、動作温度範囲-25℃から+70℃において高い稼動性があります。IO-LinkインタフェースはPNP 出力NOバージョンに搭載されています。

www.contrinex.com

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする