ABB News

ABB、気候変動対策のために高効率モータとドライブのより大きな採用を促す - 世界の電力消費量を10%削減へ

本日発表された新しい 白書の中で、ABBは、最新の高効率モータと可変速ドライブにより、産業とインフラストラクチャにおけるエネルギー効率を大幅に改善できる可能性を明らかにしています。ABBは、気候変動対策に役立つ技術の採用を加速するよう政府と産業界に呼びかけています。

Rohde & Schwarz

ローデ・シュワルツが、1000BASE-T1車載Ethernetに対応した初めてのトリガ/デコード・ソリューションを発売

ローデ・シュワルツは、オシロスコープR&S RTOおよびR&S RTP向けの新しいK58オプションとして、1000BASE-T1に対応した世界初のトリガリング/デコーディング・ソリューションを発売します。これにより、自動車のテスト・ソリューションにおける当社のリーディング・ポジションがさらに強固になります。OEMメーカーやティア1サプライヤの皆様は、従来の100BASE-T1やCANバスの解析およびデコード機能と同様に、車載デジタル機器設計の最前線において、その最新のバス伝送速度の解析とデコードが行えます。

AMS News

amsが最高級の信頼性と耐久性を備えた新しい回転位置センサで自動車の電動化を推進

高性能センサソリューションのグローバルサプライヤー大手ams(日本法人amsジャパン株式会社 本社:東京都港区、代表取締役バイスプレジデント:神永眞杉)は本日、より安全かつスマートで、より環境に優しいモビリティをサポートするために設計された、磁気式回転位置センサ、AS5116の発売を発表しました。

Analog Devices News

アナログ・デバイセズのバッテリ管理システム (BMS) ICとA2B (オートモーティブ・ オーディオ・バス)、ボルボの完全電動型SUV XC40に搭載

想像を超える可能性を実現するアナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)とボルボ・カーズは、ボルボ初の完全電動型SUV(Volvo XC40 Recharge)にアナログ・デバイセズのバッテリ管理システム(BMS)をサポートする集積回路(IC)とA2B®(オートモーティブ・オーディオ・バス)が搭載されることを発表しました。これらの先進技術は、車両の軽量化と航続距離の向上により、電気自動車の総保有コストの削減と持続可能な未来に貢献します。

Toshiba News

産業用機器の高効率化・小型化に貢献するSiC MOSFETモジュールの発売について

当社は、産業用機器向けに新開発のシリコンカーバイト (SiC) MOSFETチップを搭載した電圧定格3300V、電流定格800AのDual SiC MOSFETモジュール「MG800FXF2YMS3」を開発しました。2021年5月に量産を開始する予定です。

フォローする