www.engineering-japan.com
PEPPERL+FUCHS FACTORY AUTOMATION

多数のタスクを1つのプラットフォームで

SmartRunner Explorer 3-Dビジョンセンサ

多数のタスクを1つのプラットフォームで
 
パレットの認識をTime-of-flight(ToF)で

一般にビジョンセンサは、個々の特殊なタスクに合わせて設計されます。新製品 SmartRunner Explorer 3-Dシリーズは、幅広く様々な分野で利用できる高精度なソリューションを提供します。このテクノロジーにより、広範囲のデータをキャプチャできるようになり、アプリケーションへの新たなソリューションが期待できます。この製品には、Stereo Visionと Time of Flight (ToF) のモデルがあり、同じハウジング、共通のユーザソフトウェア、データ出力形式です。


多数のタスクを1つのプラットフォームで
Stereoモデルは、飲料ケース内のボトルの充填チェックに最適です

Stereo Visionモデルは、正確な3D点群イメージを生成する2台の高解像度カメラを装備しています。このモデルによって、指定のターゲットのチェックとカウント、無秩序なターゲットの体積の検出などが可能です。ToFモデルには、VGA解像度(640 x 480 ピクセル)と30Hzの高速レートのカメラが装備されています。高速処理が必要かつ広範囲の測定のプリケーションに特に適しています。このデータは、無人輸送システムの制御などのアプリケーションにも利用できます。

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

Related Articles

PEPPERL+FUCHS FACTORY AUTOMATION
堅牢かつコンパクトで安全
IDS Imaging Development Systems GmbH
IDS、特に米国で力強く成長

フォローする