www.engineering-japan.com
Watson Marlow

Watson-Marlowは、Qdos(キュードスポンプ)シリーズ用の食品用チューブおよび認証を含め、飲食料品分野の製品ラインを拡大しています

Maxthane®ポンプチューブの発売と、FDAおよびEC1935/2004によるQdosポンプの認証により、飲食料品分野におけるWatson-Marlow Fluid Technology Group(WMFTG)のポンプソリューション製品がさらに向上します。

Watson-Marlowは、Qdos(キュードスポンプ)シリーズ用の食品用チューブおよび認証を含め、飲食料品分野の製品ラインを拡大しています

Maxthaneの持続可能性の実績

Maxthaneは、香料、着色料、添加物の正確で信頼性の高い注入などに合うよう設計され、長い耐用寿命と、FDA規則21 CFR177.1680、EC1935/2004、EU規則10/2011に従った食品用適合性を提供します。Maxthaneは、あらゆる種類の食用油とほとんどのCIP(定置洗浄)化学薬品全てに対応しており、リサイクル可能な熱可塑性ポリウレタンから製造されます。特に注目すべきは、薄いチューブ壁からの高い蠕動性能と、製品の環境影響を低減し、食品工場における持続可能性の取り組みの高まりに対応するリサイクル可能な構造です。

Maxthaneは、520 RETポンプヘッドを装着した、Watson-Marlow 530ポンプシリーズのケース入りチューブポンプとの使用のために設計されており、高精度で迅速かつ簡単な保守などの利点を実現します。迅速に交換できるLoadSure®(3サイズ)オプションで切り替えが容易になります。保守作業時には、作業者はポンプヘッドのエレメントを交換するだけで済みます。

Maxthaneは最大3.5 L/mの流量、最大0.7MPaの圧力に対応し、幅広い用途で高精度の注入および計量を実現しています。お客様は長い耐用寿命だけでなく、幅広い化学的適合性、非常に少ない溶出、剥離、良好な耐摩耗性および紫外線抵抗性を経験します。


Watson-Marlowは、Qdos(キュードスポンプ)シリーズ用の食品用チューブおよび認証を含め、飲食料品分野の製品ラインを拡大しています

Qdosの認証
Qdosポンプは飲食料品加工用途で必要な認証を持ち、世界中でさまざまな工業用途の定量滴定のために使用されております(EC1935/2004、EU規則10/2011;およびFDA規則21CFR parts 170-199)。

Qdosポンプは高い精度(20,000:1の性能、± 1%の直線精度)を実現し、水質調整、ビタミン添加、粘土調整剤のような注入および計量用途で価値に基づくソリューションを提供します。± 0.5%の再現性は製品の継続的な一貫性を保つのにさらに役立ちます。

WMFTGの製品ラインの拡充について、WMFTGの製品マネージャーのChris Palmerは次のように述べています。「飲食料品製造分野では、法令順守、化学的適合性、高性能、簡単な保守など、ポンプ移送に多くの重要な要求があります。Maxthaneの高度な材料技術によって、食品工場では享受する利点として持続可能性を追加できます。さらに、Qdosは主要な認定がされたため、プロセス性能におけるQdosの利点をさらに多くのお客様に提供できます。」

www.wmftg.com

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする